【記憶に残り、腹に落ちるPDF】

こんにちは!
猛獣塾運営の野村です。

今回は多くの受講生に驚きを与える
【記憶に残り、腹に落ちるPDF】の話です。

猛獣塾の全ての講座では
最後に【腹落ち一枚シート】というものが
配布されます。

既受講生の方には
重複した内容になってしまいますが、

腹落ち一枚シートとは、
たった一枚の画像を見るだけで、

二時間に凝縮された
猛獣塾のエッセンスを
一瞬で思い出せるというものです。

ここである疑問が浮かぶと思います。

「どうしてそんなことが可能なのか?」

普通、セミナー中に一生懸命メモをとっても
全部を思い出す事は難しかったりしますよね。

僕なんて、次の日には半分以上
忘れているものばかりです。

それが、【腹落ち一枚シート】を
さっと見直すだけで、
ありありと思いだすことが出来るのです。

思い出せる理由は、多数あるのですが、
【ストーリーがある事】が一つの要素です。
塾頭は必ず、PDFファイルの流れを大事にします。

聞いている人が
つまづいてしまう事の無いように、
1から100まで、
徹底して意味が繋がっていくように作られています。

資料には【説明したい何か】と
【発生した経緯】があります。

それを説明する事が、
ストーリーがある事の一つの条件です。

思い入れを知り、
感情を持ってもらうことで
ストーリーを身近に、
前のめりに楽しんでもらうことが出来るのです。

塾頭は常に、
僕たちに説明するときも、
かならず経緯を話してくれます。

だからこそ、
僕たちは【説明したい何か】の背景を共有し、
【だからどうしたいのか・するべきなのか】を
同じ立ち位置から考える事が可能なのです。

今日はいつもより抽象度の高い話なので
分かりにくい部分があったかもしれませんが、

面白いと思ったらイイネお願いします!

不明点があれば、コメント頂けると幸いです!